キウイブラザーズ2021年版の新しいCMの歌手は誰?

みなさん、こんにちは!

皆さんは5月から放送されたゼスプリのキウイブラザーズの新しいCMは見ましたか?

バナナが三日坊主…( ´∀` )

ムリしないでキウイ食べてヘルシーになろうよ!と昨年引き続いてのメッセージCMソングですがとても面白かったですよね!

また、前回は岩崎愛さんがCMソングを歌われていてその歌声に癒されましたが、

今回の男性の歌手の歌声もとても歌詞と相まってとても心地よくて好きです。

今回のCMの歌っている歌手の方は誰だろう?

ということで調べてみました。皆さんおつきあいください。

CM歌手は期待の新鋭歌手だった

出典:https://kawasaki-takaya.com/より

さて、歌手の方ですがシンガーソングライターの川崎鷹也さんです。

川崎さんは栃木県出身の26歳。10-20代の世代を始め、多くのファンに支持され注目されている歌手です。

川崎さんは学園祭で初めて人前で歌ったことがきっかけもあり、高校卒業後に3年間同じクラスだった、現在マネージャーでもある薄井賢也さん(マセキ芸能社所属のお笑いコンビ・髭兎としても活動中)と上京し、東京都渋谷にあるミューズ音楽院に入学して学びます。ミューズ音楽院はロック、ジャズ、ポップス系の音楽学校としては、日本で最初に文部省認可を受けた専門学校です。入学後ギターを6万円購入したのば初めてのギターで、これまでギターを弾いたことがなかったそうです。

のちに当時のことを、

と文化祭のステージに立ってカバー曲2曲披露して、「自分のやりたいことは音楽だ」と決めたので、ギターの経験も曲作りの経験もゼロだったんですよ(出典:「不安で仕方がなかった」2021年大注目シンガーソングライター川崎鷹也が語る、挫折と下積み生活

と述べておりますが、その生活は学校終わりの23時まで音楽スタジオでバイトをして、朝7時までスタジオで練習、スタジオで2時間寝て学校へ行って、家でシャワーを浴びてまたバイトをして……という生活を2年間続けるという。寝る間を惜しんで音楽に明け暮れた日々だったそうです。楽器経験はなかったもののすごいガッツですね!好きなだけでは…できないとおもいます。

YouTubeを中心に活動し、2017年3月4日に象の鼻テラスにて初のワンマンライブ、初のシングル『空モヨウ』を発売しましたが、同年7月3日に解散を発表。ソロ活動をスタートし2018年に転機が訪れます。

「魔法の絨毯」がTikTokで注目される

アルバム『I believe in you』をリリースされ、アルバム収録曲『魔法の絨毯』が支持されTikTokで同曲を使った動画が27,000本以上アップされ、トータルの再生回数は約2億7千万回を超え、YouTubeの再生回数では3200万回を超え注目されます。

魔法の絨毯」好きな相手に、不器用な自分なりの言葉を伝えようとしている歌詞が多くの共感を呼び支持されました。

また今の奥さんのことを想って作られた曲ということも大きく話題になりました。

(もちろん、そういうことでなくても、とても相手への気持ちが伝わるいい歌だと思います。)2021年になりメディアにも多く取り上げられてからは多くの年齢層の指示を得ております。

川崎さんは現在結婚されていて、1児の父親。

奥様は高校時代の先輩にあたり、高校卒業後に東京で年1-2回会うようになってから交際がはじまり、2018年に結婚。2020年4月にお子さんが生まれております。

一緒に暮らすようになってからの生活が楽曲につながり、「魔法の絨毯」や、「きのこハンバーグ」「君の為のキミノウタ」の曲が生まれたと前述のインタビューでは語っております。そうした生活から生まれた、自然体な楽曲が聴く人々の中に沁みとおるように入り、歌声と一緒に指示されているのだと感じました。

今後の活動は?

川崎さんは、フジテレビ系列『2021 FNS歌謡祭 夏』に出演決定です。現在コロナ渦によるライブが難しい状況ですが、インスタライブ、YouTubeでのワンマンライブ、24時間TikTok LIVE 2021に出演するなど、SNSやさまざまなメディアを利用して音楽活動を続けております。今後の活動がとても楽しみですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?キウイブラザーズの2021年CMの歌手ついて調べてみました。

調べてみて、想いを伝え共感される歌を歌われる川崎さん。

今回のメッセージ性を大切にしているキウイブラザーズのCMに起用されたのも納得です。

ちなみに本人もこのように述べておりました。( ´∀` )

ますます今後が楽しみですね。

今日はこの辺で。それでは( ´∀` )

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする