池江瑠璃子さん今は何を?あの噂とは?

みなさんこんにちは。

今週、女子水泳競技選手で白血病のため療養中の池江瑠璃子さんが自らのツイッターよりプールでの練習を再開した報告がされました。

出典:池江さんのツイッターより

池江瑠璃子さんのInstagramより

今回は病気を公表してから池江瑠璃子さんの現在について調べてみました。

昨年から現在までの池江瑠璃子さんの報道

昨年、病を公表してから現在までを以下かまとめてみました。

2019年2月12日 Twitterより白血病であることを公表
2019年8月22日

ディズニーランドに行き元気な様子をInstagramより報告

こちら

2019年9月6日 日本学生選手権が行われている東京辰巳国際水泳場を訪れ、所属する日本大学の仲間らにマスクを着けて声援を送る様子が報じられる。この年初めて公式の場での様子が報じられる
2019年12月17 病院を退院し自らのコメントをInstagramより発表。事実上東京オリンピック出場断念を公表し次のパリオリンピックでの出場目標を表明

池江瑠璃子さんのInstagramより

2020年2月19日 報道ステーションで松岡修造とのインタビューに出演。「一番しんどいときには、死んだ方がましだと思った。ここにいることが奇跡、生きていることが奇跡、というふうに気持ちが変わった。病気の方たちにも絶対に希望を持って治療に励んで欲しい。ここまで元気になれた人間がいるんだから、あなたも元気になれるよ、ということを伝えたい」
2月よりトレーニングを再開していることを語る。
2020年3月17日 Twitterより許可がおり、407日ぶりにプールに入る
「406日ぶりのプールらしい!言葉に表せないくらい嬉しくて、気持ちが良くて、幸せです」とコメント

出典:池江さんのツイッターより

19歳という若さ。東京オリンピックメダル候補でもあった池江さんの病気の公表は、大きな反響となり公表後の3月では白血病ドナーの登録者数1か月1万人を超えました。

ミズノで練習用水着を監修

池江さんはミズノより、練習と楽しめる、泳ぐのが好きというコンセプトで「Riコレクション」という練習水着を監修しております。

出典:https://www.mizuno.jp/swim/product/ri/?pid=cstop_sw

また、最近では自らの病気による経験から献血を呼びかけております。
あらためて、経緯を見ますと、白血病を公表してから一年。本当に大変だったと思います。本当に順調に回復されている様子でよかったと思うのは私だけではないでしょう。( ´∀` )

一部報道で懸念も

メディアで報道はされておりませんが、やはり気になるニュースがあります。
ディズニーランドで元気な様子をInstagramより伝えていた8月から9月にタレントのなべおさみさんと何度か会っているとフライデー、週刊新潮で報じられその一緒にいるところを写真付きで報じられております。
ここでは割愛しますが、池井さんがなべさんの『手かざし療法』による民間療法をお母さんの知人からの紹介で治療で会っている?と新潮では報じております。
2019年5月末に、これまで師弟関係とも呼ばれるほど指導を受けていた三木二郎コーチの契約が解消されておりますが、
それもなべおさみさんの影響によるものとして知人の談話として、新潮が“怪情報”が飛び交っております。

この件はネットで多く出ておるので割愛しますが、
なべおさみさんについてはあらためて後ほど調べてみたいと思います。
こうした報道にネットでは、市川海老蔵さんの奥さんの小林麻央さんも民間療法に治療方針に重点を置いておりまいたが、末期のガンで亡くなられた経緯があることも心配する声が多く出ているようです。
個人的には、現状の医療でしっかりとした治療を続けていってほしいと思ってます。もちろん大丈夫だと思いますが。

まとめ

あらためて、経緯を見ますと、白血病を公表してから一年。自らが一番つらいはずですが、あきらめずに前向きに元気な様子を発信し続けていることで
逆に世論が勇気づけられているきがします。
今後も元気な姿をSNSでアップされるのを楽しみしたいですね。

本日はこの辺で。( ´∀` )

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする